Windowsアプリケーションの開発はデジテクオフィスへ。Visual Basic や C# によるアプリケーションの開発をいたします。

Windowsアプリケーション開発

Visual Basic や C# によるWindowsアプリケーションの開発をいたします。

デジテクがWindowsアプリケーション開発に使用するOSは、主に Windows 2000, Windows XP で、サーバーは Windows NT 4.0 Server, Windows 2000 Server です。


デジテクで開発させていただいたWindowsアプリケーションのご紹介

ラベル発行システム

バーコードを印刷するシステムです。
バーコードを印刷するOCXは別途依頼企業様より提供されました。キーボードインターフェースバーコードスキャナでバーコードの開始番号、終了番号、連番値を読み取り、整合性をチェックしてラベルを印刷する仕組みで、再発行の機能があります。


熱環境計算プログラム

設計した住宅が次世代省エネルギー基準に適合しているかを確認したり、熱損失係数や夏季日射取得係数を計算したり、冷暖房光熱費のランニングコストを計算したりするソフトです。
(住宅業界コンサルタント会社役員のときに開発したソフトで、独立してからはランニングコスト計算機能の追加やバージョンアップの開発をいたしました。)


Windowsアプリケーション開発の実績

概要 OS 言語 DB お客さまの業種
出庫管理システム BHT300(DENSO) BASIC   流通
QRコード管理システム WinXP BHT500(DENSO) C# BASIC MSDE 公共団体
旅行申込予約確認システム Win2000 Access VBA MDB 旅行会社
旅行申込登録請求システム Win2000 Access VBA MDB 旅行会社
ラベル発行システム Win2000 VB6   印刷業
収支管理システム Win2000Server .NET C#   デザイン会社
製造ライン検査システム WinXP VB6 Oracle8 自動車メーカー
メール配信システム Win2000 VB6 MDB 旅行業
熱環境計算システム(VerUP) Win2000 / WinXP VB6   建設業
在宅、SOHO、求人

[デジテクオフィスも登録しています]